耐震診断を行うメリット

耐震診断をしてリフォームと耐震補強工事を済ませる

耐震診断を行うメリット

耐震診断を行うと耐震補強助成金制度を利用できる場合があります。
【関連サイト】 http://www.planete-toulouse.com/

すべての自治体ではありませんが、自治体によっては、耐震補強工事をすると耐震補強工事費用の一部が返還される「耐震補強助成金制度」があるんです。

地震に備えて、耐震補強工事をしようという人だけではなく、リフォームを考えていた人もついでに耐震補強工事も一度にしてしまいましょう。

なぜなら地震対策を済ませてしまい、且つ、丈夫で安心できる住まいと耐震補強助成金を手に入れることができるんですから。

耐震補強工事なんて必要ないと言える人は、日本に住んでいたらそんなに多い訳はありませんよね。

自宅のリフォームを考えないという人も少ないはずです。

自宅のリフォームは家をたてて15年程を過ぎると、ほとんどの家で行われているという調査結果もあります。

いまはリフォームを考えていなくても、数年以内にリフォームを考える可能性があるんじゃないですか?

耐震補強助成金制度があるうちに、耐震診断をしてリフォームと耐震補強工事を済ませておいたほうがお得ではないでしょうか。

しかもいまならさらに、耐震補強工事をすると所得税と固定資産税の減税も受けられる場合もあるんです。

おすすめリンク

耐震診断を行うメリット Copyright (C) brittanyputnamphotography.com. All Rights Reserved.